kameの いい味出してね

アクセスカウンタ

zoom RSS マタ旅はあくまで自己責任

<<   作成日時 : 2011/01/11 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長時間同じ姿勢を強いられ、電車・バス・飛行機などの公共機関を使用する場合、もし体調を崩したとしてもすぐには降りられない。身体に無理がかかる行動は控えるのが、妊婦の常識だ。
画像

 母体にもお腹の子どもにも高いリスクが及ぶ妊娠時の旅行はお勧めできないとされてきたのには、こうした理由がある。

そんな常識を覆すがごとく、ここ最近妊娠5ヵ月を過ぎて安定期に入った「妊婦向けの旅行プラン」が人気だという。それが“マタ旅”──マタニティー旅行である。
 とある旅行代理店が企画・販売中の「マタ旅プラン」を例にとると、時間に追われて移動に無理がかからないようにスケジューリングされているのはもちろん、宿泊する部屋や食事も妊婦用にアレンジされている。身体のラインを見られたくない妊婦のために、浴場を時間帯によって貸し切りにしてくれる宿もある。

 これまでは、「妊娠=遠出NG」という考え方が大多数を占めていたが、妊娠前とは生活パターンが大きく異なり、ただでさえ不安感を溜め込みやすい妊婦にとって、ストレスは大敵だ。

 ストレスで心身に悪影響を及ぼすよりは、安定期に入って心も身体もある程度落ち着いた状態で旅行に出かける方がよいと考える産科医が増えてきたこともあり、マタ旅人気は高まる一方だ。

 ただし、マタ旅はあくまで自己責任。注意しなくてはならない点は多い。妊娠経過は人によって異なり、必ずしも「5ヵ月を過ぎた頃から安定期」というわけではない。マタ旅に出るにあたっては、主治医と相談しながら、そして何より家族の理解を得る必要がある。

 宿泊の際に、母子手帳や保険証の提示を義務付ける宿もあるので、予約の際に確認しておいて欲しい。無理に旅行をして、景色や食事を楽しむことができなかったら本末転倒。万一の事態が起こった場合、自分の過信を原因にはしたくないだろう。

 とはいえ、現状ではマタ旅人気はなかなかのものだ。国内旅行では満足できず、海外へマタ旅しにいく妊婦さんも急増中だとか。“いま”を生きる夫婦が、“これから”を担う子どもと、母体でつながっているうちから旅に出かけることは、家族の将来を話し、確認しあうよい機会にもなりそうだ。それがマタ旅の一番の魅力ではないだろうか。

(筒井健二)

妊婦だからこそ出たい旅がある──。旅行代理店も注目する“マタ旅”ブームの裏側
ダイヤモンド・オンライン 2010年10月15日(金)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101015-00000001-diamond-bus_all


******

ある程度落ち着いた状態でも旅行に出かける方がよいと考える産科医は増えていないと思います。無理に旅行をして、母児の生命が失われたら本末転倒。

マタ旅はあくまで自己責任の部分は激しく同意です。機上で何か起こって、飛行機の運航スケジュールに影響を与えれば、航空会社や同乗の客の損失に対する賠償責任を負うってことです。海外で早産治療をして、治療費が数千万円になっても構わないということです。母児が一生寝たきりになっても、生命を失っても、旅行でストレスを解消できるなら本望ということです。

飛行機に乗る場合に診断書が必要なケースがありますが、航空会社も客への説明を省略し過ぎです。

妊婦様は診断書を必要とします。」の一文には、「妊婦様は、(機上で何かあったら同乗のお客様に多大な迷惑をおかけしますので、搭乗は拒否させていただきます。それでもどうしても搭乗を希望される方は、)診断書を必要とします(書いてくれる医師はいないでしょうが)。(もちろん、当社および他のお客様に損害が生じた場合には、賠償していただきますので、よろしくお願いします。)」と、これだけの航空会社の想いが詰まっているように思います。


マタ旅が旅行先の周産期医療を圧迫しているのは事実です。マタ旅妊婦はこの責任をどう償うのでしょう。

天漢日乗/東京ディズニーリゾートからの妊婦救急搬送 「マタ旅」は妊婦とその家族を不幸にする第一歩→2007〜2009年の3年間で順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科で飛び込み出産1例、命に関わる常位胎盤早期剥離1例、子宮外妊娠1例、流産が18例、入院加療が必要な切迫流産が1例・切迫早産1例
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2011/01/post-ab0e.html

関連ブログはこちら

LUPOのパワー全開な日々/ネズミの国はそんなに魅力的?
http://ameblo.jp/lupoburabura/entry-10761059713.html

助産院は安全?/妊婦「様」?!
http://d.hatena.ne.jp/jyosanin/20110108

下界の外科医/マタ旅?
http://blog.m3.com/gekainogekai/20101017/1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マタ旅はあくまで自己責任 kameの いい味出してね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる