kameの いい味出してね

アクセスカウンタ

zoom RSS 探鳥会(2)< DA ☆300mmF4で撮った野鳥たち>

<<   作成日時 : 2013/05/20 02:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

晴天に恵まれ、探鳥会には朝早くから多くの愛鳥家が集まりました。集合場所近辺には夥しい数のコサメビタキがいて、ベテランバードウォッチャーも驚いていました。
画像

しかし、望遠レンズでその夥しさを表現するのは無理でした。この日は、小さいのが飛んでいたらほとんどがコサメビタキという状況でした。

カワセミ・ヤマセミを探しながら、川沿いに上流を目指していると、カワガラスが現れました。
画像

一般人立ち入り禁止になっている企業の所有地に立ち入り許可を頂いて、更に上流のダムを目指していると、対岸でクロツグミが囀っていました。
画像

探し物をする時には目の数がモノを言うので、次から次に鳥が見つかります。対岸のクマゲラ。
画像

枝に潜む鳥を探して林木ばかり見ていると、たまに上空を猛禽が横切ったりするので油断できません。これはミサゴ。
画像

オオルリにも会えました。ちなみに札幌方面ではオオルリの当たり年みたいです。
画像

休憩地点のダムではアオダイショウが迎えてくれました。
画像

満開の桜を見ながら昼食を食べた後は、鳥を探しながらの帰途につきます。
画像

キバシリのように地味な鳥も、人目が多いお蔭で誰かが見つけてくれます。
画像

センダイムシクイにそっくりなエゾムシクイ。外観での鑑別は困難なので、鳴き声で聞き分けます。先輩バードウォッチャーから鳥の判別方法を教えて貰えるのも探鳥会のメリットです。
画像

帰路は比較的あっさりで、上空を飛ぶイワツバメが、この日のトリとなりました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
探鳥会(2)< DA ☆300mmF4で撮った野鳥たち> kameの いい味出してね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる