kameの いい味出してね

アクセスカウンタ

zoom RSS ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮った野鳥たち

<<   作成日時 : 2014/03/31 16:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

E-M1だとフォサーズ規格のレンズを像面位相差AFで使えるので、アダプター経由でZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDを装着して試し撮りに出掛けたら、マガモの夫婦が仲良し中でした。
画像

E-M1でのAFスピードはED 70-300mm F4.0-5.6以上、G VARIO 100-300mm F4.0-5.6未満といった感じ。一応、日暮れ時のハクチョウの群れや、
画像

水面スレスレを飛ぶヨシガモもAFで撮影可能でした。C-AFではいまいち追従しなかった気がするので、S-AFでAF中央1点の1発勝負で撮った方が歩留まりは良くなるかもです。
画像

小さな的にもAFは合いますが、
画像

G VARIO 100-300mm F4.0-5.6の方が精度は上と感じました。
画像

止まり物の場合はS-AF + MFでピントを追い込んだ方が良さそうです。
画像

これぞオリンパスの竹レンズ!という写真は未だ撮れていないので、引き続き、設定と使いこなしの修行が必要と思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮った野鳥たち kameの いい味出してね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる